お世話係の日常

スーパー銭湯 名古屋市 城の湯(満腹モーニング)

こんにちわ。オハナのお世話係ももあき(@fureburu-ohana)です。

スーパー銭湯巡りが趣味のお世係が、訪れた施設の情報をお伝えいたします。

東海地方が中心になります。
情報としてお役に立てるようにがんばります。

大曽根温泉 城の湯(しろのゆ)

住所:愛知県名古屋市東区東大曽根町28-7
電話:052-933-0261
最寄駅:JR線・地下鉄・ゆとりーとライン大曽根駅 徒歩10分
駐車場:900台(お隣のパチンコ店と併用)
城の湯リンク先『大曽根温泉城の湯HP』

営業情報(2018年12月現在)

営業時間
開店時間 全日 6:00(第3木曜日のみ9:00)
土日祝前日の閉店時間 26:00(最終受付25:30)
平日と日曜の閉店時間 25:00(最終受付24:30)

定休日 なし(臨時休業の場合がありますのでお問い合わせの上おでかけください)

天然温泉 なし
炭酸泉 あり

会員制度

会員カード(製作費100円)

・大人入場料が非会員価格より50円引き(子供幼児の割引は無し)

サービスや商品が割引になります。集めたポイントで、サービス券の引き換えや商品に交換ができます。

作ることをおすすめします。
入場料が50円引きで食事メニューの多くが割引になります。
100円の元はすぐとれます。

特徴

毎日朝6時から営業している

毎日朝からの営業しているスーパー銭湯は珍しいです。朝風呂派にはうれしいスーパー銭湯です。

毎日モーニングセットを販売している

400円からで3種類。ボリューム満点です。これを目当ての人も多いです。
お食事処あおい亭→リンク先『大曽根温泉城の湯HP>お食事処

モーニングは、中部地方中心のカフェや喫茶店でのサービスです。

コーヒーを頼むと、トーストやサラダ、ゆで卵などが無料で付いてきます。お店によりサービス内容や無料有料は異なりますが、発祥の地『愛知県一宮市』では、おにぎりや茶碗蒸しなどが付いてくるお店もあります。
一宮モーニング→『一宮モーニングHP』

 

酸素風呂がある

よく炭酸風呂(二酸化炭素)はありますが、このお風呂は酸素がお湯に溶け込んでいます。

お湯から放出された酸素を体内に取り込む事で、デトックスが期待できるそうです。酸素カプセルのお風呂版です。

ぬる湯がある

循環ろ過の温浴施設で、お湯の温度が異なる浴槽があるのは珍しいです。いつもより、ぬるいお湯でゆっくりつかるのも良いです。

循環ろ過は、ほぼ全ての温浴施設で採用されています。

しくみは、湯舟から溢れたお湯、湯舟の底穴からお湯を回収し、ろ過器を通してゴミを取り除き、消毒して湯舟に戻します(人が歩く床面にこぼれたお湯、洗い場のお湯は排水されます)。

 

休憩施設が広い

お食事処が休憩施設を兼ねています。混雑していない時は食事をしなくても使えます。但し、仮眠はできないようです。他にも、お風呂の入口に休憩スペースがあります。

 

さいごに

おすすめは、何と言っても朝風呂とモーニングです。

寒い季節は、朝の凛とした空気の中で露店風呂に入り、風呂屋で食べるモーニングは最高です。朝風呂を実施している温浴施設でも、朝から食事できるところは貴重です。メニューの内容が変わる『和定食』もあって、飽きさせません。

最後までお読み頂きありがとうございました。

★店舗の外観写真は敷地外から撮影しました★